このブログはブログランキングというものに参加していて、私の場合、複数のカテゴリーに登録している。「キリスト教」「生き方」「夫婦旅行」だ。全体を100として、私は、「キリスト教」30%、「生き方」50%、「夫婦旅行」20%に振り分けている。キリスト教のカテゴリーだけなら、そのランキング順位は、上がりやすくなるだろう。しかし、私の場合一番上がりやすいのは、50%の割り当ての「生き方」となる。
ところで、今日、上記のような比率に変えた。今までは、キリスト教が50%だった。しかし、どちらかと言ったら伝道を意識した「生き方」で、順位を上げてみたいと思った。それに伴って、このブログに「電話メッセージ」も入れることにした。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
[PR]
by rev_ushioda | 2008-07-09 06:51 | Comments(0)

ネット上に、「讃美歌21」を演奏してくれるうれしいページがある。賛美歌を家で練習しようとしても、曲が出てこない、譜面が読めない、そういうとき、このページがあると、非常に助かる。これからは、「讃美歌」を開くのが楽しくなるのは間違いなし。ぜひ、曲のレパートリーを広げて、賛美歌を自由に歌えるようになり、大いに主を賛美したいものだ。

http://www.h7.dion.ne.jp/~hymns/21.html

ちなみに「新聖歌」、その他、ワーシップなども含めた賛美歌集は、以下で聞ける。便利なものだ。

http://www17.ocn.ne.jp/~sanbika/seika-itiran.htm

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ
[PR]
by rev_ushioda | 2008-03-26 00:50 | Comments(0)

「こんなソフト購入」

最近購入したソフト。デジカメ写真をムービー風に仕上げるというもの。このような映像関係のものは興味がなかったが、今年の総会(GA)で記録という担当を引き受けてから、何とはなしに関心があった時に、このあたりが企業努力を認めざるをえないわけだが、おりよく広告メールで飛び込んできたのが、このソフト「デジカメde!!ムービーシアター3」。
サンプルが紹介されているが、ただのデジカメ写真が、簡単に、こんな風に変身を遂げる。
すごい!! こうなると、旅先で写真を撮るのが、楽しみになってくる。ちょっと、いいものとの出会いだった。(値段? まあ、いいじゃないですか・・・)
デジカメde!!ムービーシアター3
[PR]
by rev_ushioda | 2008-02-29 09:44 | Comments(2)

ブログのオプションに「スライドショー」というのがある。10枚の写真までOKというので、昨年の泉教会の写真を載せてみた。ちょっと楽しめるかも、である。私のイラストの下のほう、ネームカードの中にある。
動画も見れるらしいので、ためしに携帯で撮って、載せてみた。同じネームカードの中の「エキサイトドガログ」から入って、動画検索で sami と入力して出てきた最初の画像をクリック。孫(sami)の動画である。ただし、試しにアップした画像のため、粗っぽい・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
[PR]
by rev_ushioda | 2008-02-11 12:51 | Comments(0)

「ブログランキング」

友人のK先生のブログを見たら、「ブログランキング」がどうのこうのとあった。まったく興味がなかった分野であったが、風邪で体と頭が働かないので、まあ、いいか…というわけで何気なくサーフィンしてて、しかしこれが意外と面白い!と思った。さっそく参加することにした。最近の私の記事のあとについている「キリスト教」がそれ。読者にクリックしていただけると、私のランクが上がるという、つまり、カウンターがわりみたいなものか。ランクが上がれば、興味をもって訪問する人も増えるので、伝道という視点からは、いいのかもしれない。K先生は、キリスト教部門で登録87サイト中、堂々4位である。私は、ずっとあとを追いかけている (^o^)v

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へにほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
↑ ブログランキング。たとえば、夫婦の東海道の旅を応援してくださる方は「夫婦旅行」を押してください。
[PR]
by rev_ushioda | 2007-11-20 11:31 | Comments(6)

「ブログを本にした」

ブログを本に出来るということが、わかった。
ちょうど東海道を横浜まで来た記念に(?) 結婚30年の節目でもあるし、試しに作ってみようという気になった。料金が安かったから、その気になったということもある。
今までの分を全部送ってみた。すると、PDFファイル(これで印刷してよいかという印刷見本)が、送信直後に、もう送り返されてきたのには、驚いた。この編集作業は、納得いくまで何度繰り返しても無料であった。最終的に、ページ数137ページとなった。
印刷・製本代、つまり本1冊の値段が1,859円、送料525円で、総計2,384円。1冊注文した。自費出版で、しかも1冊だけで、こんなに安い本はできないだろう。
1週間もかからず、出来上がった本が送られてきた。写真のサイズを落としてブログにアップロードしているので、画質が悪いのは目をつぶるとして、仕上がりに満足した。

f0086426_23133366.jpg

[PR]
by rev_ushioda | 2007-05-16 23:13 | Comments(2)

「ネットプリント」

これはいい!

娘が家庭用写真プリンターがほしいと言い出した。
そこでネットプリントを試してみるきっかけになった。
これが実に、いい。
自宅でサイトを開き、パソコンやメディアから写真を移すだけ。
数日後には、自宅に写真が届く。
1枚1枚はもちろん、アルバム形式でも、「本」にもしてくれる。
値段は、送料をいれても、ごく普通。

http://onlinelab.jp/about/print_index.php

http://autoalbum.jp/
[PR]
by rev_ushioda | 2007-03-23 08:44 | Comments(0)

17日の朝日新聞の「be」に、ウィキぺディアのことが書かれていた。
利用者が自由に執筆できる(しかし簡単に編集もされるが)ウィキぺディアとは、インターネット上の百科事典である。
検索してみたら、カンバーランド長老教会がなかったので(実は私の検索が下手で見つからなかっただけで、書かれたものはあったが)、さっそく書き込みをした。これで、私も百科事典の執筆者。
誰でも書き込めるというところが少々あやしいものであるが、しかし、それなりにチェックされているらしく、まあ、参考にはなりそうだ。
ノートというところを見ると、編集した人のコメントも書かれている。さっそく、だれかの編集の手が加えられていた・・・こうしてレベルアップしていく百科事典だそうだ。

リンク → ウィキぺディア

ここで「ウィキぺディア」トップページを表示させ、
調べたい言葉、たとえば「カンバーランド長老教会」と入力して
「表示」ボタンを押す。
「検索」ボタンは、関連を調べるときに使う。
[PR]
by rev_ushioda | 2007-02-20 23:21 | Comments(0)

「説教準備スタイル」

30年近く、説教準備は手書きだった。
一年間、ワープロを使ってみたことがあったが、自分の原稿でないような気がしてやめた。

ところが最近、原稿作りがパソコンになった。
理由がある。

1.音声認識ソフトを入手したこと。
普通にしゃべると、即、文字変換してくれる。誤入力は避けられないので、補助入力で使用している。それでも60~70%は正確に入力するから、まったく楽だ。作業効率は、倍に向上した。

2.手書き文字ソフトを入手したこと。
入力した文字が明朝体では、自分の原稿でないようだったから、以前は、やめたのだった。今は、手書き文字ソフトがあって、自分の手書き文字を、パソコンに入れている。音声認識文字は、全部、自分の手書き文字として画面上に表示され、プリントも自分の手書き文字だ。

この両方を使うことで、紙の上に自分で書いているような感覚で、かつ、しゃべるスピードに近く、文字になる。今、土曜日の夜、牧師の部屋に行くと、準備中の説教が、「聞こえる」。
[PR]
by rev_ushioda | 2006-05-01 00:45 | Comments(0)


再びブログ開設!

2005年5月頃から、livedoor のブログを使っていた。
いろいろ問題がある会社だと思いつつ・・
しかし、遂に堀江社長が逮捕された。
これ以上使い続けられないと思って、
2006年になって、Yahoo に引っ越した。
ところが、これが使いにくい!重すぎるのだ。
携帯から開けない、ということも分かった。
公表は Yahoo にしながら、
仕方ないので裏ブログで livedoor を使って来た。
その間に、携帯から開けるブログをいくつか紹介してもらった。
その内、使い勝手が一番よかったのが、このexcite だった。
そういうわけで、しばらく旅をしてきたが、
流れ着いて、ここに落ち着いた。

■幾度かアドレスを変更してもらった皆さんへ■


「私のブログのために、大変、お手数かけました。
これで環境が整ったと思います。よろしくお願いします」
[PR]
by rev_ushioda | 2006-03-06 22:08 | Comments(0)