2017年 09月 08日 ( 1 )

「美濃国13日」

これは、お世話になった「美濃国街道指南書」(笑) 岐阜県内の旧道ガイドである。
現在の地図に重ねて、赤線で旧道が記されているので、周辺の交通事情が分かり、大変便利であった。しかし実際は、さらに詳細な地図も持たなければならなかったが。このようなガイドブックが、現代にしてたくさん出版されているのだ。ハイキングブーム、また20年近く前から五街道敷設400年ということでの旧道ブームもあって、出版が相次ぐ。地元市町村も歴史の保存、観光客誘致なども相まって案内板の設置など良くしてくれるから、ガイドブックなしでも結構、歩けるが、肝心なところで道を間違えるから、やはりガイドブックは必要である。

このガイドブックを見ながら、思うのは、美濃に入るとき、小学校1年生になった孫が同行したこと。今回、5年生になったその孫が再び同行し、今回は美濃を抜けるところだった。美濃国通過に足かけ5年(実際は13日)かかったということである。

f0086426_11315236.jpg

[PR]
by rev_ushioda | 2017-09-08 12:22 | Comments(0)