「大豊作…のはずだったが」

大豊作のはずだったが、現実は、そう甘くはない。
今年初めて教会の庭で実が成った10房ほどのぶどうは、実のつき方がまばらの上、粒が割れている。そして、隣はみかんだが、これも今年は40個ほど実をつけたが、よく見ると半分は割れている。なぜ、割れるのだろうか。まあ、ぶどうにしても、みかんにしても、育て方の本の1冊も読まないし、肥料もやらない。何もやらないで、期待だけして、この結果は当然といえば当然なのだが。
f0086426_22265382.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
[PR]
by rev_ushioda | 2008-09-19 22:26 | Comments(0)