「土曜日は」

土曜日は、まず朝から説教の要旨をまとめて、それを週報の原稿にする。週報のその他の原稿を書いて、印刷、折り作業。こうして週報をまず準備する。相談はできるだけ土曜日は避けてもらうのだが、この日しか空いていない人のために今日も2時間ほどだったか、電話もあったし、これで5時だ。
その後、礼拝堂に出ている机やホワイトボードをかたずけ(英語教室が前日にある)、掃除する。台所のごみの処理をし、そして、椅子並べ。椅子の位置合わせが、泉教会の場合、なかなか大変で、パズルみたいだ。ストーブ3つの灯油を満タンにし、明日の朝に合わせて、エアコンと共にタイマーをかける。ポットを見たらお湯がないので、水を補給した。生花はこれでいいか、鉢植えの水は…。今のところ、一人でやっているので、この辺りでちょっと椅子に座って、明日の礼拝をイメージする。そうだ、オルガンに、ヒムプレーヤーでトロンボーンを重ねよう。機械をいろいろ操作して、単音にし、音色、テンポなど気に入ったものに仕上げる。こうして、しばらく礼拝の黙想をする。
それが終わると、思い出すのが子どもの部屋だ。ちらかっているものを片付け、明日、子どもたちの観るビデオを1本1本、10本ほど巻き戻す。8時をまわった。さあて、明日の司式者の家に週報を届けながら帰るとしよう。明日の出会いが楽しみだ└|∵|┐♪┌|∵|┘

これから5、6時間、説教の最後の準備だ。30分の説教のために、毎回10数時間の準備が必要なのだ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ
[PR]
Commented by 海二 at 2008-02-16 21:42 x
明日は松本雅弘先生が来てくださって、朝拝と午後の講演会でご奉仕してくださいます。年にわずかな、説教の準備をしなくてもいい土曜日!潮田先生、ごめんなさーい。
Commented by 潮田 at 2008-02-17 03:07 x
いいなあ・・・
Commented by アビガイル at 2008-02-17 13:39 x
毎回そんなに時間をかけて準備をなさっていたなんて・・・
でも、その説教があるからこそ、私たちは次の一週間もまた元気に生きていけるんですよ!(^^)v
ありがとうございます!
Commented by rev_ushioda at 2008-02-18 09:42
聴く人がいるので、語る言葉が生まれるんですね。しかし神さまは聴かない、聞こうともしなかった人に向かって語り続けてくださいましたから、今の私たちがあるのですね。
by rev_ushioda | 2008-02-16 20:01 | Comments(4)