「選挙」

テレビを観ていたら、接戦中の候補者が土下座して「助けてください」と。だれのための選挙かを自らが証明している。このような人を選ぶ人は、自らの愚かを証明する。
いずれにしても今回の結果は、憲法9条改悪への歩みをとりあえずはストップさせた、意義ある選挙だった。1票の重さを皆が実感した。政府自民党も、国会での暴挙をやめざるをえなくなり、慎重になるだろう(と期待するのは甘いか)。だれだったか、「安倍さん、『美しい国』を、これ以上、壊すのをやめてください」と言っていた。今回の結果が、教育基本法改定案が通過した後だったのは、ほんとうに悔しい思いがした。
[PR]
by rev_ushioda | 2007-07-29 21:39 | Comments(0)