「ついに腰を痛め」

ちょっと手を伸ばして物を取ろうとしたとき、腰が痛い、と感じた。そのあと、痛くて歩けなくなった。それが、夕べ。今朝になってみたら、ベッドから起き上がれない。出かけなければならなかったので、ようやく立ち上がって今、一日を終えようとしているが、座った姿勢から立ち上がるまで、時間がかかる。
母の介護が原因ではなく、直接の原因は変な姿勢で物を取ろうとしたからであるが、今日、いつものように介護態勢に入っても、腰に力が入らないところを見ると、腰にそれほど負荷がかかっていたのだと分かった。

う~ん、今後の長期戦にどう備えたらいいのか・・ あの家庭、この家庭と、介護家庭の大変さを、改めて感じる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
[PR]
Commented at 2015-11-27 15:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rev_ushioda at 2015-12-01 00:08
ありがとうございます。幸いに軽かったようで、1週間でだいぶ動けるように回復してきました。しかし、私よりも家族が大変なのだとわかりました。母がシュートステイを受け入れてくれればいいのですが… 
先生も、またまた大変でしたね。お互いに、大事にしましょう。
Commented by ミリアム at 2015-12-05 22:37 x
先週の聖書会では、おつらそうでしたが
良くなられてまことに何よりでした。

義父も、せめてデイサービスに出かけてくれればいいのですが。

「最上のわざ」を、自分に引き寄せて、毎晩読むようになりました。
Commented by rev_ushioda at 2015-12-28 23:16
コメント開かないままクリスマスに突入、やっと今になって開きました。
遅いレスでごめんなさい。・・そうですね、デイサービス、ショートステイなどの力を借りることができれば、また違った景色になると思うのですが。
by rev_ushioda | 2015-11-25 21:05 | Comments(4)