「子どもお楽しみ会」

昨年から、教会では、小さい子どもたちの「夏期お楽しみ会」を開いている。多くの教会は「夏期学校」として開くものであるが、私たちの教会は子どもの年齢、人数、奉仕者の手当ての状況から、夏期学校としてのプログラムより、教会生活奨励日という意味付けとしている。
去年は、子どもの成長を考え、また、ちょうど神学生がいたから実現できたのだが、それまでは娘の行っている教会に参加させてもらっていた。その神学生は今年はいないので私たち夫婦でするしかない …幸い、お手伝いしてくださる方があり、また娘夫婦に応援を頼みこんで、何とか形にできた。その娘夫婦による、ギター賛美と振り付けは、さすがになかなか高度なもので(毎年行われる超教派の本格的キャンプでの奉仕経験により、みがきがかけられている)、子どもたちはノリノリであった。私たちは、といえば、昔とった杵柄、リーダーさがしや、サラスポンダ、チェッチェッコレ、オユポイヤイヤ…(汗)
f0086426_23141188.jpg

f0086426_2342857.jpg

(歌詞)
全てに感謝しよう我が主に/賛美と喜びもて
声高らかにほめうたおう/ハレルヤ
賛美主 ハレルヤ/賛美主 ハレルヤ/ハレルヤ
賛美主 ハレルヤ/賛美主 ハレルヤ/ハレルヤ

次は今回と関係ない画像だが、歌は同じ。(画像をクリックしてください)
f0086426_1213489.jpg

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ
[PR]
by rev_ushioda | 2015-08-18 23:14 | Comments(0)