「adoishu展」

今月30日から7月3まで、4日間、教会ではいずみ中央のテアトルフォンテで、作品展「いずみADOISHU展」を開催する。
メイン作品は、K兄の作品「風が吹いて'06」。今年の第55回創型会展(上野)で、創型会賞に輝いた作品。
地元の彫刻家の作品を地元で紹介したいというのが、この作品展開催の動機であった。
その他、ジャンル、経験を問わない、様々な作品が集められる、めずらしい作品展である。
10時~6時(最終日は4時まで)ぜひ多くの人に来てもらいたい。
「ADOISHU」 とは、何か。
AD-ZERO-ISH (ゼロ、無から) という深い意味があるが、後ろから読むと、意外と、何かわかることになっている。
[PR]
Commented by ܂ǂ at 2006-06-07 09:50 x
ǂĂ
}KƂ̗Ă܂A܂ǂł
by rev_ushioda | 2006-06-07 09:47 | Comments(1)