「今はお断りするしかない」

特別伝道礼拝に来てください、今日もお電話をいただきながら、お断りした。アメリカの日本語教会設立式にも再三、来てほしいとせっかく声をかけてくださっているのに、教会の事情で今は出ることができません、とお断りした。期待されているのに身動きが取れないのは、本当に申し訳ないことである。
昨年来、泉教会の礼拝の減少が激しく、数年前から比べて10人減の17人平均である。昼食の交わりの時、「今日もさびしいね」と聞いたあと、日曜日は外に出ないことに決めた。この人のために、出てはいけないと思った。それもこれも私の至らなさである。来年末は65歳の定年年齢なのだから、せめて、何とか数年前までの人数に復帰させて、外の期待にもこたえていきたいところである。

それにしても、どこかで私のお話を聞いて、ぜひ来てほしいとお招きいただけるだけでも、礼拝に人が集まらず落ち込みがちになる心には、百倍の勇気と励みになる。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ
[PR]
by rev_ushioda | 2015-03-10 13:50 | Comments(0)