「境川散策 (古淵駅~常盤町)」

良いお天気に誘われて、休日の境川ウオーク。前回はいつだったか、町田から古淵であったが、調べてみたら記録しておらず、いつのことだったか… 
前々回は、瀬谷から町田駅まで → 2014.3.3
そういうわけで今日は前回の続き、古淵駅~矢部駅付近(常矢橋、町田市常盤町)まで。地図では境川が町田街道に頻繁に接近する辺りだ。ここまで行くと、しばしば農地が現れる。川の右が、武蔵の国(町田市)、左が相模の国 高座郡(相模原市)である。この辺りは相模原市側に青山学院大学、麻布大学、和泉短期大学、町田市側に桜美林大学がある。

次回は橋本の先、相原まで行けるか… その先は川沿いの道はなくなるようだが、道沿いに「八木重吉記念館」がある。というか、その辺りが、多くの水源から延びる小さな川が境川として一本になるところなので、ここが当面の目的地になる。まだ2回以上先なのだが、楽しみになってきた。

今日の帰りは、町田までバスで25分だった。
f0086426_210848.jpg

f0086426_211528.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
[PR]
by rev_ushioda | 2015-02-16 18:15 | Comments(0)