「距離は同じ。東名高速と中央高速の分かれ目」

f0086426_9102419.jpg

中山道歩きは、今度行くとしたら岐阜県可児市をベースにすることになる。そこまで行く経路として、調べたら、図のように、いよいよ中央高速道路が経路候補として入ってきた。今まで、いったいどこで東名、中央の選択肢がわかれるのかと思って楽しみにしてきたが、距離的には、ここ(岐阜県可児市)だった。
しかし、距離は中央高速が2キロ多いだけ、ほぼどちらでも同じというのに、中央高速の方は時間が50分近くも多くかかるって、どういうことなのだろう?(後からわかったことは、高速に入るまでの一般道が、中央の方がたぶん5、6倍も長いという理由だ。)時間からいったら、次回も東名高速を使うことになるのかな。しかし東名を使うにしても豊田ジャンクション(岡崎)で東名に分かれ、東海環状自動車道に入るのは、新しいルートになる。このようにルートが徐々に変更され、知らない道を走るのも、楽しみの一つだ。

次の地図は、中山道(青の線)と、中央/東名高速道路(緑の線)。う~ん、ちょっとわかりづらいか‥ 赤線は、関係ないが、群馬県境。
f0086426_99364.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
[PR]
by rev_ushioda | 2014-09-12 14:07 | Comments(0)