「ドキッとする話」

「明日の自由を守る若手弁護士の会」発行のリーフレットから、次の絵を見つけた。
f0086426_215833100.jpg

面白い風刺画だ。

「これからの日本展 ~美しい国~ 」
「集団的自衛権ノ像」が真ん中に置かれ、首相らしき人が、はたきをかけている。
向こうの方の「処分まち」のガラクタの中に、「9条ノ像」がグルグル巻きにされている。

来場者:「あの…『平和憲法』は?」
首相らしき人:「だいじょうぶ まだそこらへんにありますよ♪」

9条ノ像:「いや ヤバイって」



話は替わって、朝日新聞夕刊7月19日より、こちらは北大の授業。

「①」は憲法を守らなくてはなりません。もし守られないときは「②」が守らせなければなりません。

学生の7~8割が、①国民 ②政府 と誤答した。
しかし、正解は ①政府 ②国民 である。
そういえば、憲法の真髄「国民主権」をどこで習ったかなあと振り返ると・・・ 遠い昔、中学校だったか。
今までは、そんな呑気でもよかったのかもしれない。しかし、このことを繰り返し教えなければならない時代が来ていたのに、私たちは気づくのが遅すぎたのだ。まさか、首相が好き勝手にする、こんな時代が来ようとは。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
[PR]
by rev_ushioda | 2014-07-20 22:15 | Comments(0)