「境川散策(瀬谷駅~町田駅)」

境川ウオーク。きょうは月曜日、思い立って、前回の続きを歩くことにした。前回はいつだったっけ? 調べたら去年の2月11日。ほぼ1年前だった。
今回は瀬谷から町田駅までの3時間(休憩を入れたら4時間)コースだ。川に沿って歩くのは、景色がいいから、気持ちがいい。ただ、写真を撮ろうとふらふらしていると、前回も書いたが、後ろから自転車が音もなく追い抜いて行くからドキッとする。車こそ通らないのだが、寒いので耳当てをしていると、通り過ぎる自転車の音は余計に聞こえにくい。この道、バックミラー付のヘルメットをかぶるべし。

途中、教会員のミリアムさんのお宅に立ち寄らせていただいた。やっと訪問が実現。一つ荷を下ろして軽くなったので、残り1時間、一気に町田駅まで。

前回の記事

               
[PR]
Commented by ミリアム at 2014-03-06 23:23 x
牧師ご夫妻がリビングにいらっしゃる・・・長い間、祈り、願い続けた光景でした。
こうしてブログを拝見しますと、ああ、夢ではなかったのだ
と、思います。
お祈りいただいたことも嬉しいことでした。
小羊(と言わせてください・・・汗)の居場所がわかって
荷が下りましたね。
夕刻にやってきた長女に申しましたら
「センセッ、タフッ!!」
と、驚いておりました。
Commented by rev_ushioda at 2014-03-12 16:28
今度は、裏口から忍び込まないで、表から正々堂々と、・・楽しみにします。
境川は、あと2回で、川に道が付いているところとしては限界の場所になるかと思っています。八木重吉記念館辺りでしょうか。家庭の事情で3日間の休暇がとれず中山道に立てないので、今度は岐阜を通過するので「国盗り物語」を読んだり、境川で体力トレーニングしたり・・そう、タフではないので、懸命にトレーニングしているのです。
by rev_ushioda | 2014-03-03 22:42 | Comments(2)