「映画 『ひまわり』 を観た」

映画「ひまわり」を再度、観た。
この映画は、1959年(私が8歳の時…)、沖縄の宮森小学校に米軍ジェット戦闘機が墜落、200人を超える死傷者を出した事件を軸に、今も変わらない沖縄の現実を描いた、沖縄復帰40年を記念する人間ドラマである。 前半は50数年前の子どもの生活、後半は現代の大学生の生活、基地問題ではあるが、基地で働く人の葛藤も描きながら、押しつけでもなく自然に基地の問題や、「ヌチ ドゥ タカラ」のテーマを貫いた、感動作。2月に試写会で観たのに、再び涙があふれた。近くでこの映画会があったら、ぜひ観てほしい。

→ YouTube で 「宮森小米軍機墜落事故」の実際の映像を観ることができる。

f0086426_17471173.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
[PR]
by rev_ushioda | 2013-04-11 17:23 | Comments(0)