「戸塚から大山道に その5」

10日前(10月30日)に大山道を歩いた。(忙しかったり、風邪をひいたりで、なかなか書くことができなかった)。
今回は、母の病気のために屋久島から帰っている妹も連れて、3人で出かけた。
大山もいよいよ目前にした石倉(前回、終点)からの出発。こんなところでバスを降りるのは、二度とないだろう。コスモス、菊などが咲き、柿、カラスウリが生る田舎の景色を堪能しながら、今回はバスの終点まで歩く。この道を車では何度も通ったが、歩くのは初めてで、風景といい、老舗の店や旅館といい、へえ~という連続、とにかく忘れ去られた景色が歩いてみると飛び込んでくる。戸塚から歩いてきてさえ感動するからには、「江戸」から来た昔の人々は、ここに来て、一気に感慨を新たにしたに違いない。ここは、ぜひ、仲間の皆さんと歩きたいコースであった。

f0086426_18392992.jpg
f0086426_18394859.jpg




これが前回と今回の「2回分」のコース。ネットから借用。私たちが歩いた2回分を合わせた行程にほぼ一致している。私たちの始点は国道246号、終点は「大山ケーブル(バス終点)」なので、全体を右に移動させれば一致する。

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
↑ ランキングに参加しています。よろしく。
[PR]
by rev_ushioda | 2012-11-08 18:40 | Comments(0)