「子どもだってわかる聖書の言葉」

食事の時に、娘夫婦や孫たちも一緒に食べることが多い。いきおい、最近の体調不良のことが話題になる。なる、というより、自分から言い出してしまう。神経痛がどうのこうの、用意した教会のチラシが思うように配れない、云々。
突然、5歳の孫が言い出した。「主は羊飼い。わたしには何も欠けることがない」「わたしの目にはあなたは値高く、貴く わたしはあなたを愛している」。聖書の言葉だ。教会で、子どもたちは聖書の言葉を覚えるように指導されている。それにしても、このタイミングの良さ。4歳の子どもだって、聖書の言葉がどういう意味をもっているか、分かるのだ。

「おじいちゃん、言える?」「言えないの? 牧師さんでしょ?」

^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
↑ ランキングに参加しています。よろしく。
[PR]
Commented by 海二 at 2012-07-02 21:20 x
そのお孫さん、レンタルはしてもらえるの?
Commented by rev_ushioda at 2012-07-02 21:56
暗唱聖句、覚えたら、ね。牧師はすごいんだぞって、バンカイしてください。
Commented by ミリアム at 2012-07-03 23:40 x
ひ、ひぇ~(滝汗)

今度、教会でSちゃんに会ったら
膝まづかなくちゃ・・・。
Commented by 海二 at 2012-07-04 10:57 x
いえいえ、そのお孫さんに牧会していただきたくて・・・。
by rev_ushioda | 2012-06-30 20:26 | Comments(4)