「鳩のひな」

庭先の夏みかんの木に登って、みかんを取っていたら、そこに鳩の巣があった。いきなり目の前に現われた私を警戒して鳴いているようだが、ぎー、ぎーとかわいい声を出している。後ろに気配を感じて屋根を見ると、そこにいつからいたのか親鳥がいて、どうしていいかわからないような感じで行ったり来たりしている。「大丈夫だよ、いじめないから」。
巣の真上にも、みかんがある。熟して落ちたら巣を直撃しそうだ。その真上のみかんだけは、とりあえず取って、今年は周辺にある10個くらいは、そのままにしておこうと思う。
それにしても、そこは、わが家のまさに玄関先。天敵のカラスから卵を守るためには、人間のそばが一番良かったのだろうか。
f0086426_16142964.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
↑ ランキングに参加しています。よろしく。
[PR]
Commented by ミリアム at 2012-04-13 12:44 x
平和をつくる者は 幸いです。
その人は神の子どもと
呼ばれるからです。

牧師宅の玄関先に鳩のひな・・・。
す、すてき過ぎ!

それにしましても、ひなの表情の
なんと毅然としていることでしょう。
Commented by rev_ushioda at 2012-04-13 17:36
身近に自然の命の営みを見ることができるのは、うれしいものです。無事、巣立ちの日を迎えますように。
by rev_ushioda | 2012-04-12 16:12 | Comments(2)