「原発災害」

私が大学を出て勤めた会社は、主に放射線によって非破壊検査をする会社であった。民間の、この種の検査会社では大手であった。
入社後すぐ、1週間程度の社内研修の後、各地に派遣されていったが、そのうちの一つに、福島第2原子力発電所の何号炉だったか忘れたが、その建設現場であった。一人で出向したら、すでにそこには一人の上司がいて、その人の下、二人で2週間ほどの仕事をした。原子炉のどこの部分だったかわからないが、その検査をした一人、私は、大卒の研修1週間、経験のない者であった。そういう人間が、実はたくさんいて、発電所が作られ、検査されていたのだ。考えても恐ろしい話である。

以下、その通りだと思って読んだ。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
↑ ランキングに参加しています。よろしく。
[PR]
by rev_ushioda | 2011-03-17 09:15 | Comments(0)