「大変」

娘夫婦に二人目の子どもが与えられた。

・・・のはよかったが、次の日、つまり昨日になって、上の子が風邪かなということで幼稚園を休ませて、夕方になってからである。ひきつけ、けいれんを起こした。ひきつけは、1年半くらい前が最初で、これで、3度目。熱が急に上がるとき、38度あたりで、ひきつけをおこすようだ。最初のときは、これは大変と救急車を呼んだが、(一番パニくっていたのは妻であったが)今回は皆、何とか冷静に対応。10分くらいで落ち着いてきたが、結局、熱は39度越に。今朝、病院に行って、インフルエンザA型と言われた。タミフルが夜になっても効かず、熱が下がらないのが、心配である。
娘は、入院中。私たちも含めて家族はできるだけ病院には来ないほうがよいと医師から言われるし、当然、娘のつれあいは、ぐったりしている子どもの世話をみなければならない。今日は、夜の学校を休んで、明日は仕事も休まなければならない事態に。(感染は)あきらめてます、と。

重なるときは、重なるものだ。そして、私たち家族はといえば、特に保育士の娘など、発症した家族がいれば、本来、出勤停止だそうだ。いつ自分が発症するかと、戦々恐々である。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
↑ ランキングに参加しています。よろしく。
[PR]
Commented by Nabucco at 2011-02-16 12:54 x
嬉しいことの直後に大変なことが起こって、本当に心配ですね。Sちゃんの熱が下がりますように。そしてご家族が感染から守られますように、お祈りしています。
Commented by rev_ushioda at 2011-02-17 06:17
一日たって、水曜日には、孫の熱が下がりました。
しかし、病院にいる娘のところには、退院まで、家族の誰も行くことができません。逆に、退院を来週に持ち越すことも病院では考えているようですよ。
by rev_ushioda | 2011-02-15 20:25 | Comments(2)