「クリスマス スケジュール」

昨日、小学4年生が洗礼を受けた。私の33年の牧会の中で小学生への洗礼は2人目である。4年生は、最年少となる。うれしい日であった。
f0086426_21185054.jpg

そして、祝会、区民クリスマス聖歌隊の最終練習と続き、夕礼拝は、朝にほとんどの方がおいでになったのでなかったが、今日の和泉短大のクリスマスメッセージの準備が未完成だったので、それに集中。そして、今日、それも終わって、短大から帰宅し、一息ついたところである。
金曜日の家庭集会、土曜日のYMCAいずみ保育園での子どもたちへのクリスマスメッセージ(大きな絵を描いて、お話する) そして主日の準備と、連日続いた忙しさと緊張から、ひとまず解放された。

ほっ ♪ (^^)

このあとは木曜日の泉区民クリスマスの準備(今年は私がメッセージ担当、聖歌隊の歌の練習)、クリスマス礼拝の諸準備(プログラム作成、メッセージ準備)と続くが、数日の余裕がある。何とかクリアできるかな。次の礼拝は神学生の奨励だから、私は木曜日、金曜日のために全力投球だ。

今日は、合間を縫って、これから病院に。前に診断された「逆流性食道炎」と同じ症状が… 体調維持も課題である。といっても、原因は加齢だということらしいが。最近、加齢が原因の「飛蚊症(ひぶんしょう)」も、出ている。目の前を飛んでいる何かを追い払おうとして、はっと気づいた。これが、加齢による目の症状なんだと。「加齢」。最近、自分の体のことで、よく聞くようになった言葉である。あと2週間で、還暦である。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ
↑ ランキングに参加しています。よろしく。
[PR]
by rev_ushioda | 2010-12-20 16:03 | Comments(0)