「特技」

 日曜日に、礼拝後、もちつきをした。

 火曜日に、牧師会でも、もちつきをした。

 細身の私がおもちをついていると (つく前の準備としての練りの作業も含め)、もちつきは 「力ではない」 という、説得力があるようだ。→ K先生のブログ参照

 そう、あれは力ではなく、腰の使い方、杵の使い方に、コツがあるのだ。私の、いわゆる 「特技」 になるんだろうなあと思う。何もできない者であるが、こんなところに一つでも出来ることがあるというのは、何と言うか、うれしいものである。
 もうひとつ、昔、神学校に通っていた時、バイトで新聞配達をして、家が覚えられないでウロウロした。しかし、旅行でマイクロバスを使ったとき、私がマイクロバスの運転をした。大きな車の運転席に座っている私を見て、新聞配達の不甲斐なさを知っている先輩が、「これが、あの潮田君とは思えないねえ」 と言った。名誉を回復した気分だった。大型車の運転、これは確かに履歴書にも書ける特技である。
 特技とは、愛用する『新明解国語辞典』 によると、「特別に自信のある技能」 「他の人にはまねの出来ない技能」 とあった。そうだ、どんな小さなたわい無いことでも、「自信」 が大事である。他人にまねができないかどうかは別として、自信というのは、力になる。

 ついでに、おまけである。これ ↓   …^^ 

 北緯20度(?)くらいで中身を取り出すと、子どもたちが「ねえ、どうやってするの?」と言って来る。話のきっかけくらいには、なる。
f0086426_1642197.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
↑ ランキング参加中、一回、押してください。

※ コメントは、書き込んでいただいてから画面に反映されるまで、最大1日くらいかかります。
[PR]
Commented by ミリアム at 2010-01-19 00:17 x
自信は力になります。
私の場合、力が入りすぎて
撃沈することもしばしばです。

ところで、この美しいみかんの頂き方は
泉教会での二つ目のカルチャーショックでした。

さて、一つ目は何でしょう・・・。
Commented by kenn at 2010-01-19 09:17 x
The Mochitsuki でしょう。
by rev_ushioda | 2010-01-13 16:27 | Comments(2)