「横浜YMCA125周年 ゴスペル・ミュージカルを観て」

今日、横浜YMCAの125周年記念式典『ゴスペルミュージカル“125”』を観た。力強く、躍動感あるゴスペルと、プロ俳優のミュージカルに魅了された。すばらしかった。
その反面、草創期の振り返りに「熱心な信仰」という言葉が何度も出てくるのだが、熱心な信仰と言えば、礼拝生活のはず。その継承ができていないところに、大きなギャップを感じた。現に、職員の研修を日曜日の午前中に入れ、キリスト者から教会生活、礼拝を奪っておいては、熱心な信仰の精神は継承されていない、と言うしかない。自己矛盾を抱えていると思う。
当然ながら、演じられた「歴史」には、教会、礼拝する人が、一切出てこなかった。普通の団体、企業の発展史、成功物語であれば、これで良い。しかし、YMCAである。「C」は、飾り物ではない。その実を現わすことが、今後、150年に向けて厳しく問われているだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
↑ よろしく。
[PR]
Commented by okayan at 2009-11-09 20:27 x
アーメン!
Commented by owner at 2009-11-17 20:37 x
そういう中で、がんばってるね。祈
by rev_ushioda | 2009-11-08 22:53 | Comments(2)