「9条の会」

「平和を実現する人々は、幸いである」というイエス・キリストの言葉に心が動く。

平和憲法を自分たちで守ろうという「九条の会」が、今や、全国的に、市民レベルで大きく動いている。そして、私たちの地域でも、立ち上げることになった。地域の方から声をかけていただいているので、私も、発起人に登録していく意志を表明している。

10月12日(月、祝日)午後1時30分、地元の公会堂で、9条の会連絡会「結成記念のつどい」が開催される。区内にあった小さな活動を、「連絡会」とう形で一つにしようという試みである。
そこで演じられるのが、講談「悲しみの母子像」。横浜市緑区での米軍機墜落事故で32年前、母子3人の命が奪われたが、それを講談化したものである。演じるのは、神田香織さん。主催 9条の会連絡会。
区外の皆さんも含め、多くの方の参加を期待したい。

以下、参考に…

f0086426_1755882.gif


絵本 「終わりの無い物語」

あの沢田研二による 「我が窮状」 作詞:沢田 研二,作曲:大野 克夫
                 ↑ クリックで歌が聴けます
(この歌詞の「窮状」は、憲法第「九条」のこと。九条の改憲を危惧し、平和を訴える内容)

麗しの国 日本に生まれ 誇りも感じているが
忌まわしい時代に 遡るのは 賢明じゃない
英霊の涙に変えて授かった宝だ
この窮状 救うために 声なき声よ集え
我が窮状 守りきれたら 残す未来輝くよ

麗しの国 日本の核が 歯車を狂わせたんだ
老いたるは無力を気骨に変えて 礎石となろうぜ
諦めは取り返せない 過ちを招くだけ
この窮状 救いたいよ 声に集め歌おう
我が窮状 守れないなら 真の平和ありえない

この窮状 救えるのは静かに通る言葉
我が窮状 守りきりたい 許し合い 信じよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
↑ よろしく。
[PR]
by rev_ushioda | 2009-09-12 08:26 | Comments(0)