「ウエブ会議に挑戦」

今回、必要があって ooVoo (英語だが click to play ボタンを押すとデモ版で様子が分かる) というソフトを取り入れた。これは自宅のパソコン画面で複数の相手を見ながら同時会話ができるインターネットシステムで、今回これによって、アメリカのW先生と、日本側の委員会とのインターネット会議(ウエブ会議と言うのだろうか)を行なった。
こちらは、夜の10時、向こうは朝の7時?である。W先生の後ろの窓から外の景色が見えて、とてもよいお天気だ。こちらは夜。3人がそれぞれの部屋から、アメリカのW先生と、お互いの顔(顔つき)を見ながら、話した。
skype も日本側の委員で利用したが、容量か何かの問題で声だけであったが、メールを開きながらであっても、いろいろ話せる。こうして、家にいながら、会議ができるのだ。
oovoo を使った感想は、今まで交通費、往復の時間をかけて一箇所に集まる会議をしてきたが、このウエブ会議でも十分ではないか、というものであった。全員の顔を見れる。書類も、メールで配布できる。もちろん、席を立つこともできる。お茶を飲みながらでもいい…これだけは「共有」できないが。欠点は、何だろう… とりあえず、思い浮かばない。
海外との出会い、それに伴う通信が多くなってきた。交通費をかけないで、しかも同じ成果が得られる範囲なら、こうしたウエブ会議の必要性が一気に高まる。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
↑ よろしく
[PR]
Commented by 海二 at 2009-08-26 03:46 x
すごいね、先生。
また新しいことにチャレンジですか。
なんだかとってもいいことですね。
そのソフトはいくらするのですか。
Commented by ushioda at 2009-08-26 11:35 x
インターネット上から取り込んで、無料です。なかなかすぐれものですね。バージョンを上げると、有料になるみたいですが。
Commented by 海二 at 2009-08-26 21:42 x
それは朗報ですね。
by rev_ushioda | 2009-08-24 23:46 | Comments(3)