「日本の青空Ⅱ テーマは命」

今日、手紙の中に、映画「日本の青空Ⅱ いのち輝く里」を実現しようという案内があった。
以前の、映画「日本の青空」は、日本人の手によって憲法草案が作られたことを劇映画にしたものであった。主題の一つは憲法9条、平和の実現であった。
今回の「日本の青空Ⅱ」のテーマは、憲法25条に焦点を移し、テーマは命である。次のように書かれている。
「一人ひとりのいのちを守ることと、平和を実現していくことは、まさに“車の両輪”なのです。本映画づくりは、どん底にあった山あいの小さな沢内村の人々が、力をあわせて大きな苦難に立ち向かい打開していく姿を史実に基づいて描くなかで、憲法25条の具体化のためにクローズアップし、なによりも人間の命の大切さを訴え、現代から未来への希望を見出せる社会づくりを目指すものです!」

協力したい人は、連絡ください。(1枚1000円の製作協力券を買ってください)
この券は、映画鑑賞券にもなります。

憲法25条
一、 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
ニ、 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に
努めなければならない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
↑ よろしく。
[PR]
by rev_ushioda | 2009-03-05 12:16 | Comments(0)